花筏ブログ

2013 09.20 休業期間延長のお知らせ

「今後の見通しについて」
この度の台風18号による浸水被害につきまして
たくさんのお見舞いや励ましのメッセージを頂戴し誠にありがとうございます
たくさんのボランティアのご協力もあり
浸水しておりました全ての物の運び出しを無事に終えることができ
本日からは業者による大掛かりな作業開始となりました
浸水被害発生時から毎日必死で復旧作業にあたってきた従業員も
今日はお休みをとることができ疲れた体を休ませもらっています
本日は、約60枚の畳がはがされた広間の床下を開け
泥まみれでボロボロになってしまった骨組みの解体作業や
完全浸水してしまった地下の作業にあたっています
先日、9月末まで営業を見合わせているとお伝えしておりましたが
我々の想像を超える被害状況で営業再開の見通しを延長せざるを得なくなりました
今日現在のところ、10月10日まで休業させて頂くことになりました
また今後作業の進行状況により営業再開時期の変動の可能性がございますので
順次ご連絡させていただきます
ご予約を頂戴していた皆様には大変申し訳ございませんが
ご予定の変更をお願い申し上げます
これからも花筏をよろしくお願い申し上げます
花筏 従業員一同

2013 09.18 台風の被害による今後の営業再開の見通しについて

本日も嵐山全域で復旧作業に取り掛かっております
付近の被災したお店どおしで声を掛け合い
道具を貸し借りし合ったり足りないものを提供し合い
助け合ってみんなで復旧に取り組んでおります
当館もたくさんのボランティアの方にご協力頂き
一日でも早い営業再開に向けて全力を尽くしておりますが
現時点では9月中の営業の再開は大変難しく
9月末までの休業させて頂く事になりました。
期間中にご予約を頂戴していたお客様には順次ご連絡させて頂いております
大変申し訳ございませんがご旅行の変更をお願い申し上げます。
また10月1日以降の営業再開につきましても今後の状況を見ながら判断し
分かり次第ご連絡させて頂く見込みでございます
一日でも早い営業再開に向けて全力で作業にあたっておりますので
今後とも花筏をご愛好賜りますようによろしくお願い申し上げます
花筏 従業員一同

»» 続きを読む

2013 09.17 台風による浸水被害について

昨日の台風による浸水被害につきまして
みなさまよりたくさんの励ましや見舞いを頂戴しております
この場を借りて御礼申し上げます
しばらくの間営業再開の見通しがたっておらず
ご予約頂戴していましたお客様には大変ご迷惑をお掛けしております
3連休明けの復旧に向けて従業員やボランティアの皆様のお力を借りて全力で作業を進めております
営業再開の折にはたくさんのみなさまにご来館頂けますようお待ち申し上げております。
花筏 従業員一同

2013 08.22 夏の夕暮れ

DSC_1326.jpg
あつい、あついと言いながらも、もう気づけば、8月下旬。
沖縄の方からも「沖縄より暑い」と言わしめる、京都の独特な暑さですが、
この時期になると、夕方すぎには心地よい川風がなびきます。
ひぐらしの声に耳をかたむけ、川の流れを見つめていると…
少年時代の楽しかった思い出がよみがえる、そんな気がします。
気付けば私も30歳。
少年時代のあの無垢な心に戻りたい、今日この頃です。
フロント 伊藤
IMG_1701.jpg

2013 07.12 祇園祭の花 檜扇

ロビーなどに檜扇を飾りました。
IMG_7443.jpg
祇園祭の頃になると京都ではこの檜扇(ひおうぎ)を飾ります。
今はまだつぼみですが、宵山が近づくにつれ、先に小さな黄色い花を咲かせます。
そして咲き終わると黒い実がつきます。
祇園祭が元々魔除け・厄除け・病除けを祈願しての祭りであることや
檜扇のつける実が「黒い実=魔よけ」ということで
邪気除けとしても飾られた祇園祭を象徴する花なのです。
7月に入り
四条界隈では駅やお店などたくさんのところで
コンコンチキチンと祇園囃子が流されており
京都で生まれ育った私たちは自然と気持ちがウキウキしてきます。
そして、檜扇を見ると今年も祇園祭の時期が来たのだなぁと感じるのです。
檜扇の濃い緑色とデンファレの赤紫の色合いがお気に入りです♪
IMG_7439.jpg

2013 06.28 星に願いを☆

花筏に笹が届きました。
7月に入ればもうすぐ七夕ですね。
さっそく皆様お願い事を書いていただいております。
7月7日までフロントで短冊をおいておりますので
ぜひぜひ想いを綴ってください(^^)
この笹は7月8日に、嵯峨野にある野々宮神社さんのご祈祷後、燃やされます。
みなさんのお願い事、きっと天まで届きますね♪
IMG_7225.jpg

2013 06.07 雨に唄えば

花筏の玄関先にたたずむ紫陽花
IMG_4392.jpg
緑みを帯びた落ち着いた紅色が何ともシックで惚れ惚れ見とれてしまいます
梅雨入りしたはずが長ーい中休みで
紫陽花も雨が待ち遠しそう
梅雨はジトジトして嫌ですが
雨にしっとりと濡れる紫陽花の姿は美しいものですね
あまりにも素敵な色なので
このままドライフラワーにできないかなと
方法を模索中なのです

2013 05.17 モミジの実

最近、モミジを近くでご覧になりましたか?
今、美しい新緑の上に、
赤くて可愛らしい羽根みたいなのが付いています。
DSC_0885.jpg
モミジの実です。
まるで赤いタケコプターのよう。
たまには歩くスピードを緩めて、ゆっくり観察してみて下さい(^^)
花筏前.jpg

2013 05.15 京都の植物園

北山にある府立植物園に行ってきました。
季節ごとに色とりどりの花を咲かせる園内、
今月の見ごろはシャクヤクです。
来月には
バラ園で100種類以上のあまーい香りのする
バラを見ることができます(´Д` )
年に必ず3回は来るとってもステキな観光スポット!
次回は9月頃に来ようかなw
431894_458907924193543_735551409_n[1].jpg京都府立植物園:http://www.pref.kyoto.jp/plant/

2013 04.16 京都水族館

京都に水族館があるのをご存じですか?
その名も「京都水族館」・・・そのまま(^_^;)
オープンから早くも一年がたちましたが、
京都の人気スポットのひとつになっています。
水族館といえばお子様連れのご家族が多いのかと思いきや、
半数はカップルさんでした。
京都駅からバスも出ていますが、歩いても15分ほどですので、
ちょうどいいデートコースなのかもしれません(^^)
お隣にはこんな広場もあります。
DSC_0764.jpg
京都水族館の一番押しは「オオサンショウウオ
国の特別天然記念物であり、「生きた化石」とも「世界最大級の両生類」とも呼ばれるオオサンショウウオは、生態にナゾの多い希少生物です。
京都水族館では、京都の川にすむオオサンショウウオのリアルな生態をお楽しみいただける大型展示コーナーが設けられています。
気持ち悪いのかと思いがちですが、
目が小さく短い手足がなんともかわいらしいです。
DSC_0757.jpg
でも、こんなにウジャウジャいます(^_^;)
DSC_0758.jpg
もうひとつの売りはイルカショーです。
イルカがジャンプしている奥に新幹線が走っている光景が見られるのが、
他にはない魅力のひとつではないでしょうか。
京都駅に近いので新幹線はとてもゆっくりしたスピードです。
なのでお写真も撮りやすいですよ♪
新幹線だけではなく、色んな種類の電車が見られるのもなかなか楽しいです。
京都観光のひとつにどうですか?
京都水族館 http://www.kyoto-aquarium.com/

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログ内検索