花筏ブログ

2011 11.29 11月を振り返って

明日で11月も終わりです。早いですねえ~~~。
11月は京都中が一年で一番観光のお客様でいっぱいになる月です。
当館にもご宿泊のお客様、昼食を食べに来て下さったお客様、温泉に入りに来てくださったお客様、団体でお越し下さったお客様、
本当にたくさんの方々が来て下さいました。
心より感謝しております。ありがとうございました!!
土日などはせっかく来て下さったのに満席でお待ちいただいたり、お断りしなければいけなかったりもしました。
ほんとうに申し訳ございませんでした。とても心苦しかったです。
これに懲りずにどうかまたお越しくださいませ<(_ _)>
個人的にも11月はとても充実した月でした。
不思議なことに、普段はなかなか会えないいろいろな人に会えた月で、
近くに住んでいながらなかなか会うことがなかったご近所友達をはじめ、
娘の幼稚園時代のママ友達・10年近くぶりにあった昔からの友人・
京都の女将さん友達・年に3,4回しか会う機会のない全国の女将会の友達・・・
それから、今は他府県に住んでいる親友にも会うことができました。
この、「人に会う(そしてしゃべる)」ということが本当に嬉しくて楽しくて、
友達のありがたさ、大切さをつくづくと感じました(^^)
店にはたくさんのお客様が来て下さり、個人的にはいろんな大切な人に会え、いろんな場所へ行き、いろんな美味しい物も食べれた、本当に幸せな月でした。
12月、年の瀬でこれはこれでめちゃくちゃ忙しい月なのですが、
忙しさの中にも楽しさがある、素敵な月になるといいなと思います。
2011年締めくくりの月ですからね♪
本日11月29日(曇)、花筏3階の客室から見た景色。
紅葉がやっと「きれい」という状態になりました。
DSC_0480.jpg
・・・電線がじゃま(;;)

2011 11.22 ☆紅葉情報☆

ここ数日急に寒くなり、モミジの色もだいぶ綺麗になってきました☆
もう御馴染みになったかな?
花筏の玄関から20歩くらい出たところからの景色です。
DSC_0439.jpg
あの真ん中のモミジは中州の先端でいつも風にさらされているからか、
毎年とてもきれいに色付きます。
DSC_0440.jpg
左端に切れているモミジはこれ。
DSC_0432.jpg
でも花筏のすぐ前のモミジはまだこの程度の色づきです。
DSC_0438.jpg
こんなに綺麗に色づいているモミジもあります。
これはなかなかの穴場にあるモミジです。どこかわかったあなたはなかなかの嵐山通ですね☆
DSC_0429.jpg
これはメイン通りから少し外れたところにひっそりと寄り添って佇んでいる2本のイチョウ。
DSC_0428.jpg
イチョウの色づきはまだこんなもんですが、
この銀杏それはそれは見事に黄色く色づきます。
またお知らせしますのでお楽しみに♪

2011 11.15 沖縄のおかし♪

食べ物ネタが続きます・・・(^^ゞ
先日お泊りいただいた沖縄からおこしのお客様。
部屋の鍵を持って帰ってしまわれました。
チェックアウトされる際にこちらが気が付かなかったのも悪かったのに、
鍵と一緒にお詫びにとわざわざ送ってきて下さいました。
沖縄ではなじみのあるお菓子なのかな?
沖縄に行ったことがないのでどこかもの珍しく、嬉しいです。
べにいもたると
DSC_0399.jpg
沖縄県産の紅芋を100パーセントして作ったタルトだそうです。
DSC_0401.jpg
スタッフみんなでおいしく頂戴いたしました。
お芋の味がしっかりしてとてもおいしかったです♪
どうもごちそうさまでしたm(__)m
他にもマンゴー・バナナ・シークヮーサー・黒糖・塩バニラのタルトがあるようです。
どれも沖縄らしくて食べてみたいですね(^^)

2011 11.09 みやこ女将の会の例会でした。

毎月第2水曜はみやこ女将の会の例会日です。
基本的には御池通りにある旅館会館の会議室で行うのですがたまにおでかけ例会があります。
今日はそのおでかけ例会で、二条城の前の国際ホテルに行ってきました。
残念ながら鴨川二条にあったホテルフジタが閉鎖されてしまいましたので、
そこにあったステーキハウスが国際ホテルへ移られたそうで、
女将会をご招待してくださったのです♪(と言ってももちろんタダではありません)
DSC_0415.jpg
店内は全面改装されたそうで、改装費を聞いて腰抜かしました(^^ゞ
白がベースで落ち着いた雰囲気でした。
DSC_0412.jpg
この状態で先に会議(-“-)ハヤクタベタイ・・・
DSC_0398.jpg
でも今日はそんなに話し合う事もなく、すぐにお食事にありつけました♪
「黒毛和牛のつみれと根菜のポトフ」
DSC_0404.jpg
おにく (*^m^*)
DSC_0405.jpg
一人一枚ではありませんよ!念のため・・・
ランチですので、お値段もお肉の量もお手軽にしてあるそうです。
これで6人分くらい。
DSC_0408.jpg
華麗なナイフとヘラ(?)さばきに見とれてしまいました。
お肉はめちゃくちゃやわらかい!
ソースはポン酢と、自家製のにんにくとピーナツのみそだれ。
これがまたおいしくて♪
にんにくの臭いを気にしつつ結局食べてしまい、その後もれなくブレスケア(^^;)
旅館の夕食は懐石料理ですので、お魚が中心です。
翌日お肉が食べたくなったら、国際ホテルステーキ割烹近江にぜひ行って下さい。
世界文化遺産の二条城から徒歩5分です♪

2011 11.03 京都岡崎のかふぇ

先日岡崎の京都市美術館へ行ったついでに、
ずっと行ってみたいと思っていたCAFEにも行ってきました♪
その名は「LA VOITURE」 ラ・ヴァチュール
DSC_0373.jpg
おばあちゃんと孫娘さんがきりもりしてらっしゃるお店で、
雑誌やテレビなどでもよく紹介されています。
店内はどこか異国情緒が漂い、とてもいい雰囲気。
DSC_0369.jpg
メニューもかわいい☆
DSC_0367.jpg
このお店の名物はタルトタタンです。
とろとろに煮詰めたリンゴがたっぷりと使われていて、
上にはプレーンヨーグルトがかかっています。
ほんのりあたたかくて酸味と甘さが絶妙なバランス♪
フランスの味を再現し、本場も認めた逸品だとか。
あまりに嬉しくて、写真を撮るのも忘れて食べだしてしまいました(-_-;)
途中で気が付いて撮ってはみたものの、
あまりお見せできる状態ではないので小さくしておきます・・・
DSC_0371.jpg
ほぼ満席の店内を見渡すと全員と言っていいほどみなさん、タルトタタンを食べてはりました(^^)
おばあちゃん、かってに撮ってごめんなさい<(_ _)>
そのお姿があまりに素敵だったもので☆DSC_0370.jpg
このお店の場所は平安神宮の西側
11:00am~6:00pm 月曜定休日です。
京都市博物館が月曜日がお休みのため、岡崎界隈は月曜日がお休みのお店が多いようですのでご注意を!
ちなみに嵐山は水曜日がお休みのお店が多いです。
トロッコ列車も電車なのに水曜日はお休みです。観光列車ですからね・・・
あ、でも観光シーズンの春・夏休み・秋は休みなしですのでご安心を☆
嵐山と岡崎、京都市の西の端と東の端ですが、
丸太町通りをずーーーっとまっすぐいったら着きます。
大丈夫です、京都市内は道が混むだけで、そんなに広くはありません(^_-)
京都にお越しの際は欲張って両方訪れてくださいね♪

2011 11.03 辰おじゃみ

当館の売店に新しい商品が仲間入りしました
辰おじゃみ
IMG_6024.jpg
来年の干支の辰のお顔したおじゃみ素材のの置物です
赤辰ちゃんと緑辰くん
なんだかトトロみたいで愛嬌があります
縁起ものとしてお部屋に置いてみてはいかがですが??
フロントスタッフ K

2011 11.02 岡崎へおでかけ♪

京都市美術館の「ワシントン・ナショナルギャラリー展」に行ってきました。。
この「顔」初来日。 っていうポスターやコマーシャル、見覚えありませんか?
CIMG5261.jpg
印象派・ポスト印象派 奇跡のコレクション なんだそうです。
絵のことは全く詳しくない私ですが、
ルノアール・ゴッホ・モネ・ピサロ・セザンヌ など有名な画家の作品がたくさんありました(^^)
このレトロな雰囲気の建物が美術館☆
CIMG5262.jpg
平日なのにとてもたくさんの人が来られていてびっくりしました。
京都市美術館は京都市の東の方、岡崎というところにあります。
岡崎は平安神宮や京都会館、国立近代美術館、動物園などがある文化エリアです。
この辺、嵐山より気温低いのかな?
桜の樹を中心にだいぶ紅葉していてとてもきれいでした。
CIMG5260.jpg
この景色、あまり馴染みがなくて京都じゃないみたい!
CIMG5257.jpg
美術鑑賞のあとはランチ♪
近くにメキシコ料理のお店を発見!珍しいねってことでここに決定♪
DSC_0366.jpg
店内はもちろんメキシコちっく。
DSC_0365.jpg
最初に出てきたのはライムのスープとサボテンの実のピクルスがのったサラダ。
両方めずらしい!!
DSC_0360.jpg
ライムのスープは玉ねぎも入っていて優しい味わいにライムの酸味が加わりさっぱりとした口当たり。
サラダはドレッシングもあまり味わったことのない味。
でもとてもおいしかった!
サボテンはピーマンを柔らかくしたかんじでした。
こちら友達が注文したエビとアボガドのメキシカンロール。
DSC_0362.jpg
私が食べたのはソフトタコス。
器に入ったサルサをのせて巻いて食べて下さいとのこと。
左側のは中にチーズが入っていてそのまま食べます。めっちゃおいしい!
DSC_0363.jpg
タコスは具がたっぷりで、巻くと中身がはみ出そう。
手で持って食べるのですが、まわりから出る出る(^^ゞ
初めてのデートではちょっと行けないかもネ(^_-)-☆
メキシコ料理って辛いのかと思っていたけど、全然そんなことなくて、
お好みでかけて食べてくださいと言って別に持ってきてくださったチレ(写真の奥に移っている小さな器のモノ)というソースのようなもの。
あれが3種類とも辛いんです。
口に合わないものはひとつもなくて、どれも本当においしかったです。
平安神宮など、岡崎方面へ行かれる際には一度行ってみてくださいね☆
今日は暑くも寒くもないちょうどいい気候で、
紅葉がきれいな中を久しぶりにのんびり歩いてとてもいい時間を過ごさせていただきました(*^^*)
そうそう、ワシントン・ナショナルギャラリー展は11月27日までです。
あと一か月切ってしまいました。
行こうと思っておられる方はお早めに!

2011 10.26 花筏のおせちいかがですか☆

あっという間に10月も終わりです。
嵐山一帯も日に日に秋の景色に変わってきております。
最近デパートなは行かれました?
デパートではもうおせちの販売予約が開始されているんですよ。
花筏も毎年、細々とおせち料理を販売させていただいています。
JPG_2548hon.jpg
ありがたいことに今年は店舗が増えまして
伊勢丹 府中店』 『伊勢丹 立川店』 『伊勢丹 浦和店』 『そごう 横浜店』さんと
近畿日本ツーリスト』さんのおせちのパンフレットに載せていただいております。
おひとつ 25,000円(消費税・送料込)31日中にクール便にてお届けいたします。
消費期限1月2日(要冷蔵)
大変申し訳ございませんが、
宅配便の都合上、北海道・東北6県・福岡県以外の九州・沖縄・離島はお届けできません。
全部関東地方のお店ですので、関東にお住まいの方々どうぞよろしくお願いいたします!!
伊勢丹とそごうですよ~~(^0^)/
関東以外で、わざわざそんなところまで行けないわ、という方いらっしゃいましたら、
お近くの近畿日本ツーリストさんの窓口へ行ってみてください。
旅行会社さんですけど、もちろんおせちの受付のみで大丈夫ですので♪
それもめんどくさい、という方はぜひ花筏までお電話下さいませ。
075-861-0228です。
12月20日までにお願いします。
お正月、ご自宅でご家族でごゆっくり花筏の味をお楽しみ下さいませ♪
たくさんのお申し込みお待ちもうしあげておりますm(_ _)m

2011 10.20 いとをかし冬号、もうすぐです。

いとをかし 女将おすすめ夏号が終わったと思ったら、
あっという間に今度は冬号のお話です。
運行日は12月6日から3月16日までの火曜日と金曜日(運休日あり)ですが、
一足先に試乗会に参加してきました。
CIMG5201.jpg
今回は
一休寺⇒松花堂庭園⇒くずはモールでお買いもの&昼食⇒長岡天満宮
です。
一休寺』は京都南部の京田辺市というところにあり、
あの一休さんが61歳から88歳で亡くなるまで住んでおられたお寺です。
CIMG5195.jpg
少しモミジが色づいていました♪
CIMG5182.jpg
81歳の時京都市内の大徳寺の住職になられましたが、ここから通われていたそうです。
よっぽどこのお寺を気に入っておられたんでしょうね(^^)
お墓もここにあります。
一休さんは後小松天皇の皇子なので、管轄は宮内庁なんですって!
CIMG5197.jpg
禅宗なので枯山水のお庭です。
CIMG5190.jpgCIMG5189.jpg
お手洗(禅宗では東司といいます)が当時のまま残っていて、重要文化財になっています。
お手洗いが重要文化財というのはとても珍しく、京都ではここと東福寺の二か所だけです。
CIMG5186.jpg
一休さんが考案された一休寺納豆
ご存じですか?
納豆と言っても、糸引きでも甘納豆でもなく、かなり塩辛いんです。
栄養価が高く、保存食にもなるという優れもの。
これを一休さんが大徳寺にも持って行かれたんでしょうね。
大徳寺にも大徳寺納豆という、よくにた塩辛いお豆があります。
今はお酒のあてや細かく刻んでおかゆにいれたりするとおいしいそうです。
話題にもなりますのでおみやげにおすすめ☆
左が一休寺納豆。 右はお麩の佃煮。
CIMG5194.jpg
それを買う女将さん方(^_^;)
CIMG5192.jpg
松花堂庭園』とは、
寛永の三筆の一人、松花堂昭乗ゆかりの庭園
広大な庭園は四季を通じ優美な景観を楽しむことができます。
また、松花堂弁当の発祥の地としても有名です。
「松花堂」という字のなかに鳩がたくさんいる「はと文字」という文字だそうです。
鳩、見つけられます?
CIMG5202.jpg
お庭には様々な種類の竹が。
クロチク・・・黒竹
CIMG5209.jpg
キッコウチク・・・亀甲竹
CIMG5212.jpg
CIMG5213.jpg
網目模様は途中までで、その後は普通の節になるそうです。
市松模様が珍しい!キンメイモウソウ
CIMG5218.jpg
CIMG5220.jpg
竹だけでなく、椿も色々な種類が植えられていました。
本番はちょうど見頃かもしれません。楽しみ♪
その後、ほんのちょっと大阪に入ってしまうのですが、くずはモールというところでお昼タイムです。
2011年の春にリニューアルしたばかりで専門店と京阪百貨店が入った人気のショッピングモールです。
イノダコーヒーは平日でもお昼時には行列ができるそうです。
専門店街には京都おみやげも売っています(^_^)b
最後は『長岡天満宮
学問の神様として信仰される菅原道真を祀る神社です。
CIMG5222.jpgCIMG5226.jpg
いとをかし 女将おすすめ冬号
エースJTBでご宿泊を予約された方は無料でご利用いただける観光バスです。
京の宿の女将がおすすめの観光コースをめぐるコースをお客様とご一緒にご案内させていただきます。
ご自分では行きにくい場所に行きますので、お日にちが合う方はぜひご利用くださいネ!

2011 10.13 嵯峨野ばぁ~む入荷しました☆

この春嵯峨野の落柿舎や二尊院の近くにオープンした
嵐山嵯峨野ばぁ~む」のお店『GARBA』さんのバームクーヘンを
花筏ばぁ~む』として売らせていただけることになりました☆
IMG_4156.jpg
知ってる人は知ってるし(あたりまえか)、なんか前にも書いたことがあるような気もしますが・・・
実は私はバームクーヘンが大好き♪♪
でもこのお店は知りませんでした(^^ゞ
近すぎてかえってなかなかそんなとこ行かないもので。。。
わざわざGARBAさん側から売店にどうですかというお話を頂戴し、
バームクーヘンと聞いてほっておくわけにはいかない!
ということで詳しくお話をきかせていただきました。
そうすると、とても素材にこだわって作っておられるということ。
お茶はもちろん京都の宇治のお茶やさんと契約をしてらっしゃるし、
卵も京都産の卵を使用して、「京都」にこだわって作っておられるそうです。
それなら同じ嵐山仲間ですし、喜んで!ということで

GARBO × 花筏

のコラボが実現しました☆
IMG_4168.jpg
一番オーソドックスな「嵯峨野」 1400円IMG_4159.jpg
甘さひかえめでしっとりとした食べ心地。
今ちまたではふんわりバームが流行っているみたいですが、
私は昔ながらのしっかりめが好き♪
これはどちらかというとしっかりめですので、私の好みにぴったりなんです(^^)
わりと大きいのですが、大きいの買うとついつい食べ過ぎてしまうのがたまに傷(^^ゞ
この大きさでも二日でなくなってしまいます。。。
ちょっとめずらしい「京番茶ばぁ~む」 1600円
IMG_4158.jpg
花筏の女性スタッフにはこれが人気でした♪
まったくココア系のものは入っていないのに、なぜかチョコ風味がします。
色からくる錯覚なのかなあ?
どうやら、お番茶の香ばしさがチョコの風味に似ているみたいなんです。
個人的には開封した翌日のほうがお番茶の風味がしっかりする気がしました。
お抹茶味のばぁ~む「竹林」 970円IMG_4162.jpg
高級宇治抹茶入り。しっとり、もっちりした食感。
嵯峨野の竹林をイメージしています。よくみると節も付いているんですよ(^^)
お部屋や帰りの電車・車でお手軽に食べれて嬉しい、
カットバームクーヘン」 380円IMG_4164.jpg
プレーンと抹茶の「ミックス」と、さくらたまごをたっぷり使った「さくら」の2種類ございます♪
バームクーヘン、食べたくなってしまいました?
明日、近所のお店に買いに行ってください(笑)
嵐山に来られた時は花筏に買いに来てくださいね♪
バームクーヘンだけ買いにきていただいてももちろんOKですので(^^)b

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索