花筏ブログ

2010 04.10 四月のお献立☆

四月ももう三分の一も過ぎてしまいましたのに、
まだ今月のお献立のご紹介をしておりませんでした。
なんだかもう、今更という感じもするのですが、ご紹介させていただきたいと思います。
先日放送の『よ~いドン!』でも御紹介しましたお料理です。
   箸割・八寸
箸割 八寸.jpg御向おつくり.jpg
箸割:造り湯葉  空豆・雲丹 ジュレ掛け 
八寸:百合根花見三色団子・飯蛸桜煮・若鮎南蛮漬・焼目唐墨粕漬・小川サーモン
御向:桜鯛焼霜造り・鮪角切り・文甲烏賊
四月はなんといってもお花見のシーズンです♪
今月はお料理内容、器などで所々に「春」を演出しています♪
こちらは   右:汁物  奥:預鉢 
汁 預け鉢.jpg
汁物:先月同様、この写真の汁物はお汁がはいっていません。本当は
   清汁仕立てのお汁が入ります。
   写真ではわかりにくいですが、鯛真丈が入っています。
預鉢:新筍土佐煮
   海老黄身煮、うすい、蕗青煮、木の芽
    焼肴焼肴.jpg
焼肴:新鱒蕗の葉包み焼
   名前のとおり、新鱒(マス)を蕗の葉で包んで焼いてみました。
    御凌ぎ
御凌ぎ.jpg
御凌ぎ:茶巾すし
お寿司をうす焼き玉子で包んでおります。
御写真はお二人様用です。
お一人づつ取り分けてお召し上がり下さい。
   油物・強肴油物.jpg
強肴.jpg
油物:蓮根海老挟み揚げ、その他。
   蓮根で海老を挟んで揚げているのですが、色がとても美しくて食欲をそそります。
強肴:寄新もずく、つくね芋、いくら、蛇腹胡瓜
お写真はございませんが、もちろん水物も御用意しております。
今月の水物は板長考案のフルーツポンチでして、
特に女性のお客様には大変御好評いただいております♪
その日の仕入れによって、多少変わることもございますので、その際はどうぞご了承ください。
すべてのプランの基本的なお料理でございます。
(プランやご宿泊のお料金によって品数などが変わります。)
花筏にお泊りいただくとご夕食にお召し上がりいただけます。
ソメイヨシノはそろそろ終わってしまいますが京都には色々な桜がございまして、御室桜などはまだまだこれからも楽しめますし、
ツツジなどこれから見頃を迎えるお花もたくさんございます。
ぜひ京都にお越し下さいませ。

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

過去の記事

ブログ内検索