このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

予約特典 日帰り温泉 各種オプション

京都府 嵐山温泉の旅館 花筏は、宿泊プラン、日帰りプランが豊富な旅館です。 併せて京都、嵐山、嵯峨野の観光情報も紹介していますので、日本の古都京都周辺への旅行の参 考にされてください。
京都嵐山での宿泊は、旅館花筏に是非お越し下さいませ。

日本の旬 京都 びわ湖 奈良

「美人の湯」の規準とは

京都で温泉をお探しなら泉質にこだわっている【花筏】へ

京都で温泉をお探しの方は、泉質にこだわっている【花筏】へお越しください。温泉の泉質は単純泉の低張性弱アルカリ性温泉でとろみのある肌触りが特徴で、お肌をはじめ関節・筋肉・神経といった体の大事な場所にも優しい温泉です。

【花筏】の温泉は種類が豊富なことが自慢で、離れ湯・内湯露天風呂、展望露天風呂、貸切風呂などをご用意しております。ご希望があればお気軽にご相談ください。京都で温泉を満喫したいとお考えの皆様をスタッフ一同お待ちしております。

「美人の湯」の規準とは

「美人の湯」の規準とは

旅館や温泉の紹介で見られる「美人の湯」には、どのような規準があるのかご存知でしょうか。「美人の湯」の規準を紐解くために、まずは「日本三大美人の湯」をご紹介いたします。

「日本三大美人の湯」と呼ばれる温泉は、群馬県の川中温泉・和歌山県の龍神温泉・島根県の湯の川温泉の三つです。この三つには共通点があり、まず弱アルカリ性の温泉であることが挙げられます。次にナトリウムイオンやカルシウムイオンを豊富に含んでいる点です。

ナトリウムイオンはアルカリ環境の中では石けんのような役割を果たし、お肌の清浄を行うので、ぬめりがあるお湯になります。一方、カルシウムイオンはベビーパウダーのような感触になり、肌当たりがサラサラとしたお湯になります。このようにお肌をきれいに保てるものを豊富に含んでいる温泉のことを、「美人の湯」と呼ぶようになったそうです。

京都の温泉に宿泊するなら【花筏】

施設名 嵐山温泉 旅館 彩四季の宿 花筏
所在地 〒616-0004 京都市西京区嵐山渡月橋南詰
電話番号 075-861-0228
メールアドレス kyoto@hanaikada.co.jp
URL http://www.hanaikada.co.jp/
業務内容 京都嵐山の温泉旅館・ホテル/貸切風呂/日帰り温泉/団体宿泊
説明 京都・嵐山の温泉旅館『嵐山温泉 旅館 彩四季の宿 花筏』は、美味しい 湯豆腐料理が自慢の旅館です。嵯峨野めぐりの拠点に便利な立地で、宿泊はもちろん、日帰り温泉もございますので、嵯峨野・嵐山観光の途中にお立ち寄りいただくことも可能です。お得な料金の宿泊プラン・日帰り温泉プランをご用意しております。京都旅行にはぜひ当宿をご利用ください。

コラム一覧