このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

予約特典 日帰り温泉 各種オプション

京都府 嵐山温泉の旅館 花筏は、宿泊プラン、日帰りプランが豊富な旅館です。 併せて京都、嵐山、嵯峨野の観光情報も紹介していますので、日本の古都京都周辺への旅行の参 考にされてください。
京都嵐山での宿泊は、旅館花筏に是非お越し下さいませ。

日本の旬 京都 びわ湖 奈良

京都の旅館へのご宿泊をお考えなら【花筏】へ~法事後の会食の席順について~

京都最古のお寺「広隆寺」

京都最古のお寺「広隆寺」

広隆寺は聖徳太子から賜った弥勒菩薩像を本尊として建立された京都最古のお寺で、日本書紀にも記述されている非常に歴史のあるお寺です。

10月には京都三大奇祭である「牛祭」があり、周辺は東映太秦映画村があることもあって多くの観光客で賑わいます。駅からのアクセスもよく、境内まで急な坂道や長い階段もないため、車椅子の方でも安心して移動することができます。

広隆寺の弥勒菩薩像は国宝第一号の仏像であり、他にも国宝に指定されている仏像や重要文化財に指定されている建立物が多くございます。

法事後の会食の席順について

法要の会食で多くの施主が迷ってしまうのが、席順だと思います。会席の席順は上座に施主が座り、最後に施主以外の親族が座るというのが一般的です。後の参列者は自由に座っても問題ありませんが、故人に近い親戚の年配者から上座に近い順に座ってしまうと、参列者が座る場所に悩んでしまうことが多いため、あらかじめ施主が決めておいて誘導してあげた方が良いでしょう。

また、施主が忙しくて誘導する余裕がないという場合は、親族に誘導をお願いしたり、席札を用意して配置しておくという方法もあります。会席の席順を決めるためには、どこが上座でどこが下座かを知っておく必要があります。

床の間がある部屋の場合は、床の間に最も近い席が上座で玄関口に近い方が下座です。床の間がない場合は、玄関口から最も遠い席が上座で近い席が下座となります。

京都の旅館に宿泊するなら【花筏】で穏やかな時間を~料金・ご宿泊に関するお問い合わせもお気軽に~

京都の旅館に宿泊するなら【花筏】で穏やかな時間を~料金・ご宿泊に関するお問い合わせもお気軽に~

京都の旅館でのご宿泊をお考えの方は、【花筏】へぜひお越しください。【花筏】は御法要のお料理も色々と取り揃えており、会場も大小様々なタイプを取り揃えております。

また、京都の旅館【花筏】は駅へのアクセスも良好なので、太秦の映画村や広隆寺の観光などもお楽しみ頂けます。

料金、ご宿泊についてのお問い合わせも受け付けておりますので、京都の旅館をお探しの際は【花筏】をご利用ください。穏やかな時間をご提供いたします。

京都の旅館をお探しなら【花筏】へ

施設名 嵐山温泉 旅館 彩四季の宿 花筏
所在地 〒616-0004 京都府京都市西京区嵐山中尾下町57
電話番号 075-861-0228
メールアドレス メールでのお問い合わせはこちら
URL http://www.hanaikada.co.jp/
業務内容 京都嵐山の温泉旅館・ホテル/貸切風呂/日帰り温泉/団体宿泊
説明 京都・嵐山の温泉旅館『嵐山温泉 旅館 彩四季の宿 花筏』は、美味しい 湯豆腐料理が自慢の旅館です。嵯峨野めぐりの拠点に便利な立地で、宿泊はもちろん、日帰り温泉もございますので、嵯峨野・嵐山観光の途中にお立ち寄りいただくことも可能です。お得な料金の宿泊プラン・日帰り温泉プランをご用意しております。京都旅行にはぜひ当宿をご利用ください。

コラム一覧